5S活動と3S活動の手引き

ITを活用した省力化

改善活動のフローのデジタル化

スマートフォンが普及したことに伴い、枚岡合金工具では誰いつメモの投稿と改善担当箇所の割り振りのフローを完全にデジタル化しました。

1.誰いつメモの投稿

現場ウォッチングの際に改善点を見付けたら、スマートフォンで写真を撮り、社内のシステムに投稿します。


2.改善個所の割り振り

クリックで拡大

投稿された誰いつメモを画面上で選択するだけで、誰にどこの改善を担当してもらうかを簡単に割り振りできるようになっています。


3.配信

クリックで拡大

割り振った内容は、メールやLINEで全員のPC・スマートフォンに配信します。投稿から配信までがペーパーレスで完結します。