5S活動と3S活動の手引き

清掃とは?

清掃の定義

清掃とは、ゴミ、チリ、ホコリなどの汚れがない、ピカピカの状態を維持することです。

弊社では、「ゴミ」「チリ」「ホコリ」「汚れ」を次のように定義しています。

  • ゴミ: 両手で持つことができるもの(粗大ごみ、不要な小物など)
  • チリ: 指でつかむことができるもの(紙くず、糸くずなど)
  • ホコリ: 吹けば飛ぶもの
  • 汚れ: こびりついて取れないもの(油汚れなど)

これらは掃除機やほうきで取り除けますが、ピカピカに保つには、四つん這いになってぞうきんでしっかりと磨かなくてはなりません。


清掃の方法

ブロック分け

弊社では工場を6ブロックに区分けし、毎朝10分間、1ブロックを全員で清掃しています。


洗剤

洗剤は「シンプルグリーン」を希釈し、床をウエス(機械手入れ用のぞうきん)で磨きます。

トイレ掃除には、あえて消臭剤を使いません。匂いを元から取り、清めるためです。


キャスター化

大きな棚やキャビネットの下も清掃を徹底するため、すべてのモノにキャスターを付けました。これによりホコリがたまりやすい裏側まで清掃できます。