5S活動と3S活動の手引き

フライスの治具製作

製品の1つ目のカットに対して30°の傾きを付けて2つ目のカットを入れる加工を大量にこなす必要があったため、治具を自作しました。

1つ目のカットを入れた後、バイスに挟みこんだ治具を1つ目のカットに密着させることで、製品に傾きを付けて固定します。

改善前 改善後
加工時間 12.5分/1個 加工時間 6分/1個
ライトを当てて分度器で計測。精度に難あり。 バイスに治具を挟むだけ。精度がまったく変わらない。

最近の枚岡合金工具では、3S(整理・整頓・清掃)の厳密な定義には当てはまらない、こういった生産性向上のための改善活動についても、チームを組んで知恵を出し合って取り組んでいます。時節柄、今回はチームの4人のうち2人が自宅からWeb会議の形で参加しました。

バイスにセットした治具

治具の完成品